足首を硬めすぎないテーピングをご紹介 捻挫の予防や競技復帰のために

最大限のパフォーマンス発揮のために

足首の捻挫はスポーツ現場では最もポピュラーな怪我のひとつで、緩くなった足首の捻挫予防のためにテーピングをリクエストする選手も沢山います。

足首のテーピングの目的は可動域を制限して、足首の過剰な動きを出さないことです。

しかし、足首の動きを制限しすぎてしまうと、捻挫は予防できても、思うように足首を動かせず邪魔になってしまったり、膝や股関節、腰に負担をかけてしまうことがあります。

一般的なホワイトテープと呼ばれるテープを使ったテーピングでは、背屈と呼ばれるすねの骨を前に倒して足首を曲げる動作が制限されやすくなります。

ここでは、背屈可動域を妨げずに、足首の左右の動きのみを制限する方法をご紹介します。

CHECK!

捻挫の予防のためのテーピング

伸縮性のあるテープで、足首を硬めすぎないテーピング

  • null

    POINT01

    使用するテープ

    ホワイトテープと呼ばれるテープでは、スポーツの際に必要な動作まで制限してしまうことが多くパフォーマンスを下げてしまいます。

    また、キネシオテープは関節の動きを制限するには柔らかすぎることが多いです。

    スポーツに必要な動きを制限せず、捻挫の予防をするには、「エラスティックテープ」や「ティアライトテープ」と呼ばれる伸縮性のあるテープがオススメです。

    ※メーカーによってテープの名前は様々です

  • null

    POINT02

    1人でテーピングをする時のポイント

    ①テープをキツく巻きすぎない

    テープをキツく巻きすぎると、血流が制限されたり筋収縮を妨げてしまいます。

    ②テープが曲がらないようにする

    テープは真っ直ぐ貼りましょう。テープが通る方向をイメージしながら曲がらないように貼ります。

    ③動かしたくない方向のみ制限をかける

    捻挫の予防ではつま先が内側を向かないよう制限をかけていきます。踵を外側に誘導すると効果的です。

    ④テープはあらかじめ切っておいてもOK

    必要なテープをあらかじめ切って用意しておくと、簡単に貼ることができます。

  • null

    POINT03

    足首の緩さの根本解決には

    足首の緩さの根本解決のためには、足首周りのリハビリだけでは不十分で、体幹とお尻の筋肉を使えるように正しくエクササイズをする必要があります。

    また、捻挫後は足の裏の感覚受容器(姿勢を脳に伝えるセンサー)の働きを戻す必要がありますが、多くの場合見落とされてしまいます。


    当店では、ひとりひとりの身体の状態にあわせたオーダーメイドのエクササイズメニューを作成して症状の改善のお手伝いを行います。

    年齢や競技種目問わず対応可能なので、足首の症状でお悩みの方は是非一度ご相談ください!

お客様の声

#

バスケ部・女子中学生・保護者の方より

足を痛めやすく、その度に運動を休んでいました。

こちらでは治療とトレーニングを一緒に進めていただけるので、ケアを受けながら運動を続けることができます。

集中的に通って、大事な試合も出ることができました。

使えていない筋肉に対し、家でできるトレーニングも教えていただき痛めていたところだけでなく全身のバランスが整ってきました。

#

10代・男性・バスケットボール

バスケで骨折を繰り返していて、整形外科や接骨院に通う日々でしたが、クラブチームを通して金井さんに出会い、治療を受けるようになりました。
家で出来るリハビリのやり方、今後怪我を防ぐ方法、自分で巻けるテーピングのやり方などを丁寧に教えてくれました。
その結果、骨折も思ったよりも早期に回復し、大事な大会にも無事に出られました!
バスケなど運動している方は怪我はつきもので、繰り返してしまう時がありますが、金井さんの治療で早期回復出来るので、是非治療を受けてみてください!


スポーツ中の痛みはお任せください! 症例紹介

【初回特典】¥10,000→¥5,000

HPをご覧の方に特別なお知らせ

学生¥3,000

予約フォームのメモ欄に「HPを見た」と入力してください。

50%OFFの特別なキャンペーンです!

コース料金のご案内

【学生半額】

基本料金 60分

10,000 円(税込)

痛み無くスポーツを

アスレティックリハビリテーションコース

スポーツ中の痛みの改善のためには、複数回の施術が必要なことが多いです。

身体の状態にもよりますが、お家でのエクササイズを行いながら、おおむね3回の来店で症状の改善を目指していきます。

都度払いの他に回数券や通い放題の1ヶ月サブスクプランもあり、お得にご利用いただけます。

また、学生は全料金半額でご利用いただけます。

【回数券(税込)】

45分×3回:20,000円(6,667円/回)

60分×3回:25,000円(8,334円/回)

90分×3回:30,000円(10,000円/回)

【1ヶ月定額】

60分 40,000円(週1回以上来店できる方向け)

Access


RINK

住所

〒373-0852

群馬県太田市新井町81-1

エクアールA302

Google MAPで確認する
電話番号

050-5369-6224

050-5369-6224

営業時間

10:00~21:00

最終受付20:00

定休日

水曜日

周りを気にせずに繰り返し足をお運びいただける環境づくりに努め、無理なく自分のペースで施術を依頼しやすい都度払い制や期限なしの回数券をご用意しております。また、駐車場やお着替え、完全予約制のプライベート空間なども完備しているため、手ぶらやお子様連れでも気軽にお立ち寄りいただけます。

ご予約は24時間対応可能な予約フォームがオススメです!

セッション中はお電話に出られないので、

留守電を残していただければ折り返しいたします。

050-5369-6224
営業時間: 10:00~21:00
最終受付20:00
定休日:水曜日
Address 群馬県太田市新井町81-1 エクアールA302

対応可能症状

どんな競技の方でもお待ちしております!



2

こんなお悩みありませんか?

□痛みがあってスポーツをしていいかわからない

□病院のリハビリの期間が終わったが痛みが取れない

□大会までに痛みを取りたい

□保険診療でのリハビリが終わってしまった


3

対応可能症状

首・腰

椎間板症/椎間板ヘルニア/腰椎分離症/筋筋膜性腰痛/ぎっくり腰 etc...

肩・肘・手

投球傷害/脱臼/テニス肘/ゴルフ肘/腱鞘炎 etc...

股関節

グロウインペイン症候群/FAI/変形性股関節症/ハムストリング肉ばなれ/打撲(ももかん) etc...

前十字靭帯(ACL)損傷/後十字靭帯(PCL)損傷/内側側副靭帯(MCL)損傷/半月板損傷/ジャンパー膝/膝蓋腱炎/腸脛靭帯炎/オスグッド etc...

足首

内反捻挫/シンスプリント/骨膜炎/アキレス腱炎・アキレス腱断裂/足底筋膜炎 etc...


各部位の骨折後の拘縮等も対応可能です

Contact

お問い合わせ

ご入力の上、次へボタンをクリックしてください。

    Related

    関連記事